iPhoneで受け取ったwinmail.datというメールを開く方法

iPhoneのメールで、winmail.datというファイルを受信しました。
マイクロソフトoutlookから、HTMLメール(リッチテキスト形式)で送信されたメールを、Outlook以外のメールソフトで受信した場合、メールの内容を添付ファイルのwinmail.datとして受け取ってしまいます。
同じマイクロソフトのメールソフトOutlookから送信されたメールを、WindowsLiveメールで受け取っても生じる現象です。
ネットで調べると、iPhoneでwinmail.datを開くには「Letter Opner」というアプリが良さそうなのでインストールしました。無償ですが、アプリ内課金があります。
早速、メールをLetter Opnerで開くと、中身はpdfで、winmail.datの中の添付ファイルにアクセスするには、課金してプレミアム版へのバージョンアップが必要でした。
急いでいたので、他に方法がないかと調べたところ、Gmailのブラウザ版ではwinmail.datを開くことができるよう。
iPhoneで受け取ったメールをGmailの自分アドレスに転送し、iPoneのsafariからブラウザ版のGmailを開くと、無事に添付ファイルも見ることができました。

<